ダイエットと血糖値の上昇

ダイエットはカロリー制限だけではない

ダイエットクリニックでは、医薬品や手術によってダイエットをするのではなく、運動や食事や生活習慣などのプログラムを組むことでダイエットを目指すところが多いです。そのなかで重視されているのがダイエット中の食べ物です。多くの人々は一番にカロリー制限をしようと考えますが、ダイエットクリニックではそうではありません。もちろん、日常的に過剰のカロリー摂取をしている人には制限を設けることもあります。しかし、それだけではありません。

血糖値を急激に上げさせない

最近多いのが急激に血糖値を上げない食事プログラムです。血糖値が高いと余分な糖分を蓄えようとします。それが脂肪です。また、摂取した糖分がすぐに消費されてしまうため、お腹が空いてしまい食べ過ぎの原因となってしまいます。血糖値を上げてしまうのはダイエットには大敵です。ただ食事を摂れば当然血糖値は上がるものです。その上がり方を緩やかにしようと多くのダイエットクリニックでは実践しています。そうすれば、空腹感も減り、糖質が脂肪に転換することも防げます。

食事の摂り方でダイエット

では、血糖値を上げない食事とはどのようなものでしょうか。よく取り入れられている方法に野菜と一緒に食べることです。特に食物繊維の多い野菜は血糖値を上げにくくします。なぜならば、食物繊維は消化されないため、糖質の消化を緩やかにしてくれます。消化されたものから体内に吸収されるため、当然血糖値も緩やかになるわけです。その結果、ダイエット効果に繋がります。他にもいろんな方法があり、ダイエットクリニックで指導を受けられることが多いです。

リバウンド続きで痩せられない体になっている場合は、ダイエットクリニックに相談して医師と一緒に痩せやすい体を作って行く事が大切です。