たくさんある!インプラントのメリット3選

見た目がより自然な仕上がり

インプラントの場合は、人工の義歯を装着することになりますが、仕上がりについては、より自然な仕上がりとなります。天然の歯と比較してもほぼ変わらないような状態になるので、周りの人に、インプラントの手術をしたということはほとんどわかりません。なぜ、このような自然な仕上がりになるのかというと、インプラントの仕上げの段階で人工の歯にセラミックをかぶせることによって、天然の歯と同様の感じを出すことができるということになります。

噛む力が今までの歯とほぼ同じ

例えば、入れ歯やブリッジなどで天然の歯の代わりに装着する場合、どうしても噛む力が減ってしまいます。入れ歯の場合であれば、天然の歯の30パーセントくらい、ブリッジに関してはおよそ60パーセントくらいの力になってしまいます。しかし、インプラントの場合は、ほぼ天然の歯と同じ力で食べ物を噛むことができるので、固い食べ物であっても自由に気にすることなく食べることができるということが言えるでしょう。また、一度装着すれば、すぐに外れてしまうといった心配もありません。

長期間にわたっての利用が可能

インプラントはあごの骨に埋め込むという手術を行って装着しますから、一度装着してしまえば、すぐに外れてしまうといったことはありません。また、入れ歯のように取り外す必要はないので、毎日のお手入れも、これまで通り歯磨きをすればよいということになります。ですから、定期的なメンテナンスも行って、毎日しっかりとケアをすることができていれば、生涯にわたりインプラントを利用することができるということが言えるでしょう。

杉並区で行うインプラント治療は技術力が高いので信頼できます。費用に関する質問も受け付けていますから安心です。